男の人

社員研修で社員の成長を応援|新しい研修のあり方

内定者の不安を取り除く

会議

会社の内定を受けた学生に行なわれるのが内定者研修です。一部例外の場合もありますが、新入社員は新卒の場合ついこの間まで学生です。あなたの会社が初めての就職先になりますし、初めての社会です。当然まだまだいろいろなことに関して無知です。中には学生気分が抜けずに会社に出勤している人もいるでしょう。そういう人たちに向けてしっかり会社とは何か、仕事とは何かを教えビジネスの基本的なマナーを教えることが内定者研修の目的です。また、内定辞退者を防ぐためにも内定者研修は有効です。内定者研修を内定者同士で受けることで仲間や会社に親しみを感じ、内定を辞退する割合が低くなるといいます。

内定研修ではいろいろなことを行ないます。まず会社概要や理念を紹介し知ってもらいます。ものを作っている会社であれば製品の紹介をしたり、サービスのPRなども行ないます。また簡単な社会人としてのルールやビジネスのマナー、その必要性の講習時間を設け学習してもらいます。このような基本的な講習を行なっておくことで、いざ入社してからの教育の時間を短縮することが可能です。どこの会社も行なっているのがグループディスカッションやゲームなどです。グループに分かれて作業することで垣根を取り払い、仲間意識を高めていきます。会社は組織なので、チームワークはとても大切なことです。このようなことを体験をすることで内定者も入社に対する不安を減らすことができ、意欲を持って入社することができるのです。ぜひ内定研修を行ないましょう。